すまほたっぷ

Apple製品に関する情報発信ブログ

iPhoneでSiriの使い方をマスター!設定方法と便利な活用法10選

約5分
iPhoneでSiriの使い方をマスター!設定方法と便利な活用法10選

ユーザーの代わりにiPhoneの操作を行ってくれる音声アシスタント機能Siri。
非常に便利な機能なのだが、利用状況に関するデータを見てみると、日本では頻繁にSiriを使っているという人の割合は、まだあまり高くないようだ。

ただ、以前に比べれば音声アシスタント機能の利用率は上がってきているという事も事実なようなので、今回は、Siriの基本的な設定方法から、便利な使い方まで詳しく紹介していく。

これからSiriを使ってみたいという人や、Siriの便利な使い方を探しているという人には必見の記事となっているので、是非最後まで目を通してほしい。

Siriの設定方法

Siriを起動させるには、”Hey Siri”と呼びかける方法と、サイドボタンを長押しする方法があるが、いずれも『設定』⇒『Siriと検索』から設定できる。

“Hey Siri”を聞き取る

iPhoneに向かって”Hey Siri”と話しかける事で、Siriが起動するように設定するには、『設定』⇒『Siriと検索』で『”Hey Siri”を聞き取る』をオンにして、その後は画面の指示に従って設定を完了させよう。

“Hey Siri”を聞き取る

サイドボタンを押してSiriを使用

サイドボタン(電源ボタン)長押しでSiriを起動させる事も出来る。その場合の設定方法は、『設定』⇒『Siriと検索』で『サイドボタンを押してSiriを使用』をオンにして、『Siriを有効にする』をタップ。

サイドボタンを押してSiriを使用

ロック中にSiriを許可

iPhoneがロック中でもSiriを起動させる事が出来るようにしておきたいという場合には、『設定』⇒『Siriと検索』で『ロック中にSiriを許可』をオン。

ロック中にSiriを許可

Siriの便利な使い方10選

1.パスワードを調べる

例えば『グーグルのパスワード』と、調べたいパスワードをSiriに聞けば、『設定』⇒『パスワード』に保存されているパスワードを開いてくれる。

パスワードを調べる

2.メモをとる

Siriに、『メモをとって』と言うと、『内容はどうしますか?』と聞かれるので、その後にメモしたい内容を伝えよう。
伝えた内容を、Siriがメモアプリに記載してくれる。

メモをとる

また、例えば『新宿と書かれているメモを開いて』と言えば、「新宿」が記載されているメモを開いてくれるので、手作業で過去のメモを見つけるよりも、はるかに楽だ。

メモを見つける

3.日本語を他言語に翻訳

Siriを使えば、翻訳も簡単だ。

例えば、『「空港に行って下さい」をタイ語にして』と言えばすぐに翻訳してくれる。外国へ行った際は、是非Siriを使ってみよう。

翻訳

4.アラームやタイマーの設定

アラームをセットする場合は、『午前5時にセットして』などと言えばOK。

アラームの設定

また、『5分後に教えて』や『1時間後に起こして』と言えばタイマーをセット出来る。さらにタイマーをセットした後、途中で『あと何分?』と聞くと、残り時間を教えてくれる。

タイマーの設定

複数セットされているアラームやタイマーは、『アラームを全て削除』又は『タイマーを全て削除』と言って、確認に対して『はい』と言えば、全てまとめて削除することが出来る。

アラームを全て削除

5.アプリの起動

Siriを使うとアプリを開くのも一瞬だ。『インスタを開いて』などと言ってみよう。

アプリの起動

6.計算

例えば、居酒屋での支払いを割り勘する場合、『25,000円÷3は?』と言ってみよう。すぐに計算してくれる。

計算

また、スーパーで2割引のシールが貼ってあった場合、『430円の2割引は?』と聞けば、すぐに金額を出してくれる。

割引計算

7.リマインダー登録

例えば『仕事リストに追加』と言えば、『何をリマインドしますか?』と聞かれるので、『13時に会議』と言うとリマインダーの仕事リストに会議が追加される。

リマインダー登録

8.通貨換算

『5ドルは何円?』というように聞いてみよう。最新の為替レートですぐに換算してくれるので、海外旅行時にもとても便利だ。

通貨換算

9.iPhoneを探す

部屋の中や車の中で、iPhoneがどこにいったか分からなくなってしまった経験はないだろうか。そのような時、事前に『“Hey Siri”を聞き取る』と『ロック中にSiriを許可』をオンにしておけば、HeySiriと言ってSiriを呼び出した後、『音楽をかけて』と言って音楽をかけてもらう事が可能となる。音によって簡単にiPhoneを見つけることが出来るだろう。

10.流れている曲を調べる

例えば店内で流れている曲名を知りたいと思った場合、Siriを起動して『この曲何?』と言えば、曲名を調べてくれる。

流れている曲を調べる

まとめ

いかがだっただろうか?

この記事を最後まで読んでくれた方は、Siriを使えば声だけで様々な事が出来るようになり、快適にiPhoneを使用できるようになるという事を知ってもらえたかと思う。

iPhoneは使っているけど、今まであまりSiriを使っていなかったという方は、これを機に是非音声アシスタント機能であるSiriを活用してもらいたい。

iPhone(アイフォン)ランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE